新潟労働局との包括連携に関する協定の締結について

  • 2018.03.20
  • facebookでシェア
  • ツイート

 株式会社大光銀行(本店 新潟県長岡市、頭取 古出 哲彦)は、新潟県内における働き方改革を推進するため、平成30年3月20日(火)に新潟労働局(新潟県新潟市、局長 楪葉 伸一)と働き方改革に関する包括連携協定を締結しましたので、下記のとおりお知らせいたします。
 当行は、本協定の締結を機に、新潟労働局との連携を強化し、地域企業の労働生産性の向上や労働環境の改善に貢献してまいります。



1.包括連携協定の目的

・新潟県内において生産年齢人口の減少に伴う企業の人手不足感が高まるなか、働き方の多様化やワーク・ライフ・バランスを推進する働き方改革の取組みが注目されています。

・こうしたなかで、新潟県内の働き方改革の取組みを支援するため、新潟労働局と包括連携協定を締結いたしました。


2.包括連携協定の内容

新潟県内企業の働き方改革の推進に向けて、下記の事項を協力して取り組んでまいります。
(1) 仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)に関すること
(2) 職場定着、再就職支援および人材育成に関すること
(3) 労働者の多様な働き方や処遇改善に関すること
(4) 労働生産性の向上に関すること
(5) 新潟労働局の行政施策の周知・啓発に関すること
(6) その他、働き方改革の推進に関すること


3.協定締結日

平成30年3月20日(火)


以  上

【本件に関するお問い合わせ先】
地域産業支援部/阿部 TEL 0258-36-4111(代表)(内線3438)

株式会社大光銀行

登録金融機関 関東財務局長(登金)第61号
加入協会/日本証券業協会
金融機関コード:0532
SWIFTコード:TAIKJPJ1

Copyright(C) THE TAIKO BANK,LTD.All Rights Reserved
PAGE TOP