• HOME>
  • ログオン画面

ログオン画面


契約法人ログオン(管理者用)
管理者の方が、利用者の登録や限度額の設定などを行なう画面です。
初めてログオンする場合は、こちら契約法人電子証明取得
利用者ログオン
登録された利用者の方が、振込・照会などの実際の取引を行なう画面です。
初めてログオンする場合は、こちら利用者電子証明取得

※電子証明書の有効期間は1年間です。
 有効期限30日前から更新のお手続きは可能です。
 30日前および10日前になりましたら電子メールにてご連絡しております。
 更新時期になりましたら以下<手続集>をご参照いただき、更新手続きをお願いします。

<手続集>

・電子証明書・更新の手順書はこちら
・パソコン入替および電子証明書有効期限切れた場合の電子証明書再登録方法はこちら
※その他、主なQAについてはこちらをご参照ください。

<ご注意事項>

・ファイル伝送契約における総合振込のFAX用紙ご記入の注意事項はこちら
・「Windows10」での電子証明書の取得・更新作業等を実施するためのブラウザの追加設定はこちら
・「Windows10」における電子証明書選択時の注意事項はこちら

<書式集>

[共通]
①「電子証明書再発行依頼書」(契約法人用)はこちら
②「利用一時停止・停止解除依頼書」(契約法人用_ロック解除)はこちら
③資金移動の「入金指定口座届」(当日扱いのお振込ご利用の場合)はこちら
④資金移動の口座確認機能の「閉塞解除依頼書」はこちら
⑤料金払込み・収納サービスの「累積解除依頼書」はこちら

[伝送契約用]
⑥ファイル伝送の取消用FAX(総合・給与・賞与振込用)はこちら
⑦ファイル伝送の取消用FAX(口座振替用)はこちら
⑧ファイル伝送の送信用FAX(データ伝送連絡票)はこちら

セキュリティー対策ツールのご案内

大光銀行では、「スパイウェア」や「フィッシング詐欺」等を防止するため、ネットムーブ社の『セキュリティー対策ツール「SaAT Netizen」(サートネチズン)』を導入しております。「オフィスe-バンキング」をより安全にご利用いただくため、「SaAT Netizen」のご利用をお勧めいたします。

SaAT Netizen
SaAT Netizen
「SaAT Netizen」に関するお問い合わせ 03-3797-1023 ネットムーブ社

※次回より大光銀行のホームページにアクセスするだけで「SaAT Netizen」が自動的に起動し、お客様のパソコンの監視を開始します。
※インストール後、手動起動に設定する場合は、タスクトレイに常駐するスターターのメニュー内の「自動的に起動する」をOFFにしてください。