当行仲介による東京センチュリーリース(株)との海外取引の成約について~当行を通じた初の成約~

当行仲介による東京センチュリーリース(株)との海外取引の成約について
~当行を通じた初の成約~


 株式会社 大光銀行(本店 新潟県長岡市、頭取 古出 哲彦)では、このたび、当行仲介のもと、取引先企業の株式会社ワタナベヒートトリートメント(代表取締役 渡邉美佳子)の海外タイ現地法人であるワタナベヒートトリートメントカンパニーと東京センチュリーリース株式会社との間で工業炉導入のための海外案件が延払貿易取引のスキームで成約となりましたのでお知らせします。
 東京センチュリーリース株式会社と当行は、海外取引についての業務協定書を平成24年2月に締結しており、本件は締結後初の成約となります。
 今後とも、海外進出支援を希望されるお客さまを積極的にサポートすることで、地域社会・経済の活性化に貢献してまいります。





【東京センチュリーリース(株)の延払貿易取引スキームの利点】

 当行の取引先の海外現地法人などが現地で設備投資を行なう場合、東京センチュリーリース株式会社を介することで、輸出手続きなどの煩雑な事務を省くことが可能となります。

 また、代金も分割払いができ、定額払いにより金利変動リスクを回避できます。さらに手元資金を温存できるメリットを享受できます。
 当行取引先は、東京センチュリーリース株式会社に蓄積されたノウハウとアジアを中心としたきめ細かいネットワークを最大限に活かし、海外生産拠点の構築を実現することが可能となります。
 延払貿易取引スキーム図はこちらからご覧いただけます。(PDFファイル)



■株式会社ワタナベヒートトリートメントの概要
本社住所 新潟県燕市灰方714番1
代表者 渡邉 美佳子
事業内容 経営指導及び工場用機械設備等販売業
     
■ワタナベヒートトリートメントカンパニーの概要 【海外現地法人】
本社住所 789/100 Moo 1,Nongkoh-Leamchabang Rd.,
Nongkham,Sriracha,Chonburi 20230 Thailand
代表者 渡邉 泰輔
事業内容 金属熱処理加工及びこれに附帯する事業
     
■東京センチュリーリース株式会社の概要
本社住所 東京都港区浜松町2丁目4番1号
代表者 代表取締役社長 浅田 俊一
事業内容 リース業
設立日 1969年7月1日
上場市場 東京証券取引所 市場第一部

以  上

【本件に関するお問い合わせ先】 電話(0258)36-4111
金融サービス部/保科(内線727)


  • Get Adobe Reader
  • 不正送金やウイルスから守る セキュリティソフト サート・ネチズン
  • Secure Starter
  • 不正送金やウイルスから守る セキュリティソフト サート・ネチズン
  • Get Adobe Reader
株式会社大光銀行

登録金融機関 関東財務局長(登金)第61号
加入協会/日本証券業協会
金融機関コード:0532
SWIFTコード:TAIKJPJT

Copyright(C) THE TAIKO BANK,LTD.All Rights Reserved
PAGE TOP