投資信託新商品の取扱開始について

  • 2012.10.12
  • facebookでシェア
  • ツイート

 株式会社 大光銀行(本店 新潟県長岡市、頭取 古出 哲彦)では、平成24年10月15日(月)より、投資信託の新ファンドの取扱いを開始いたしますのでお知らせします。

1. 新商品の概要
取扱ファンド 「エマージング・ソブリン・オープン(毎月決算型)為替ヘッジあり」
運用会社 国際投信投資顧問株式会社
ファンドの特色
1 エマージング・カントリー(新興国)のソブリン債券および準ソブリン債券を主要投資対象とし、分散投資を行います。
2 新興国のソブリン債券、準ソブリン債券からの高水準かつ安定した利子収入に加え、値上がり益の獲得を目指します。
3 外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行い、為替変動リスクの低減をはかります。
※詳しくは、こちらをご参照願います。
2.取扱開始日
平成24年10月15日(月)
3. 取扱窓口
当行全店70か店

以  上

【本件に関するお問い合わせ先】 Tel 0258-36-4111
市場金融部/飯沼・本間(内線307・264)

  • Get Adobe Reader
  • 不正送金やウイルスから守る セキュリティソフト サート・ネチズン
  • Secure Starter
  • 不正送金やウイルスから守る セキュリティソフト サート・ネチズン
  • Get Adobe Reader
株式会社大光銀行

登録金融機関 関東財務局長(登金)第61号
加入協会/日本証券業協会
金融機関コード:0532
SWIFTコード:TAIKJPJT

Copyright(C) THE TAIKO BANK,LTD.All Rights Reserved
PAGE TOP