インターネット投信の取扱開始について

  • 2018.05.14
  • facebookでシェア
  • ツイート

 株式会社 大光銀行(本店 新潟県長岡市、頭取 古出 哲彦)では、平成30年5月28日(月)より「インターネット投信」の取扱いを開始いたしますので、お知らせします。
 「インターネット投信」は、銀行窓口にご来店いただくことなく、パソコンやスマートフォンからインターネットで投資信託の売買や運用損益の照会などお取引いただけるサービスです。
 当行では、今後ともITを活用した利便性向上に努め、お客さまの資産運用ニーズにお応えしてまいります。



1.名称

・たいこうインターネット投信


2.概要
ご利用いただけるお客さま
  • ・満20歳以上の個人の方で、当行に普通預金口座および投資信託口座をご開設のお客さま。
  • ※事業用の口座およびインターネット支店「えちご大花火支店」の口座ではご利用いただけません。
主なご利用いただけるサービス
  • ・投資信託の購入、解約、各種照会、定時定額購入サービスの新規申込、契約変更や解除などをご利用いただけます。
  • ・各種報告書については、従来の書面での郵送に代えて、インターネット画面上で確認できる「電子交付サービス」をご利用いただけます。
ご利用時間
  • ・原則、24時間365日ご利用いただけます。
  • ※システムメンテナンスなど、ご利用いただけない場合があります。
手数料等
  • ・投資信託の購入手数料は、窓口でご購入の場合と比較して30%割引となります。また、サービス基本手数料は無料です。
  • ・インターネット投信専用のノーロードファンドを取扱いいたします。

3.サービス開始日

・平成30年5月28日(月)


【投資信託に関するご注意事項】
  • ○投資信託は預金ではなく、元本の保証はありません。
  • ○投資信託の基準価額は、信託財産に組み入れられた有価証券等の値動きにより変動するため、お受取金額が投資元本を割り込むリスクがあります。
    外貨建資産に投資するものは、この他に為替相場の変動により基準価額が変動するため、お受取金額が投資元本を割り込むリスクがあります。
    これらのリスクは、お客さまご自身が負担することとなります。
  • ○投資信託は預金保険の対象ではありません。
  • ○当行で取り扱う投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • ○当行は投資信託の販売会社です。投資信託の設定・運用は投資信託委託会社が行います。
  • ○投資信託のご購入時から換金・償還までの間に直接または間接にご負担いただく各種手数料等には以下のものがあります。(当行で販売中の追加型投資信託の上限を表示しています。)
    • ・購入手数料(購入金額に対して、最大3.24%(税込))
    • ・信託報酬(純資産額に応じて、最大年率2.376%(税込))
    • ・信託財産留保額(換金時の基準価額に対して、最大0.5%(税込))
    • ・監査費用、有価証券の売買に関する費用、保管費用等その他費用
      実際の費用の種類・額および計算方法はファンドごとに異なるため、これらの合計額を表示することはできません。詳細は各商品の「投資信託説明書(交付目論見書)」および「目論見書補完書面」でご確認ください。
  • ○投資信託をご購入の際は、当行本支店の窓口にご用意している「投資信託説明書(交付目論見書)」および「目論見書補完書面」を必ずご覧いただき、内容をご確認のうえ、ご自身でご判断ください(インターネット投信では、「投資信託説明書(交付目論見書)」および「目論見書補完書面」はダウンロードしてご覧ください。)。

商号等 株式会社大光銀行
登録金融機関 関東財務局長(登金)第61号
加入協会 日本証券業協会



以  上

【本件に関するお問い合わせ先】 TEL 0258-36-4111(代表) FAX 0258-36-4151
営業統括部/小林・石榑(内線3414・3402)
事務部/太田(内線1555)

株式会社大光銀行

登録金融機関 関東財務局長(登金)第61号
加入協会/日本証券業協会
金融機関コード:0532
SWIFTコード:TAIKJPJ1

Copyright(C) THE TAIKO BANK,LTD.All Rights Reserved
PAGE TOP