大光銀行と新潟経営大学との包括連携に関する協定の締結について

  • 2018.01.29
  • facebookでシェア
  • ツイート

 株式会社大光銀行(本店 新潟県長岡市、頭取 古出 哲彦)と新潟経営大学(新潟県加茂市、学長 渡辺 保)は、企業の皆さまが抱える経営課題の解決に向けた支援を強化することを目的に「包括連携に関する協定」を締結しましたので、下記のとおりお知らせいたします。
 大光銀行と新潟経営大学は、今回の協定締結を機に、相互に協力し、地域経済の発展に貢献してまいります。



1.包括連携協定締結の理由

・大光銀行と新潟経営大学が連携してコンサルティングを行うことで、企業の皆さまが抱える商品開発、マーケティング、人材不足等の経営課題の解決に向け、より一層効果的に支援を行えること。
・幅広い企業ネットワークを有する大光銀行と新潟県内で唯一の観光経営学部を有する新潟経営大学が相互にその機能を活用することで、観光をベースとした地域の活性化に貢献できること。


2.包括連携協定の内容

(1)地域経済の活性化に関すること。
(2)観光等による地域活性化に関すること。
(3)地域経済の発展に関わる人材育成に関すること。
(4)企業の持続的発展のためのコンサルティングに関すること。
(5)企業の人材採用に関すること。
(6)その他双方が必要と認めること。


3.協定締結日

平成30年1月30日(火)


以  上

【本件に関するお問い合わせ先】
大光銀行 地域産業支援部/阿部 TEL 0258-36-4111(代表)(内線3438)
新潟経営大学 地域活性化研究所/堀 TEL 0256-53-3000(代表)(内線1501)

株式会社大光銀行

登録金融機関 関東財務局長(登金)第61号
加入協会/日本証券業協会
金融機関コード:0532
SWIFTコード:TAIKJPJ1

Copyright(C) THE TAIKO BANK,LTD.All Rights Reserved
PAGE TOP