本店の新築について

  • 2015.10.05
  • facebookでシェア
  • ツイート

 株式会社大光銀行(本店 新潟県長岡市、頭取 古出哲彦)では、このたび、本店の新築を決定しましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.新本店建築の目的

(1)昭和43年建築の現本店は、築後47年が経過し老朽化が進んできており、安全性
   確保、業務継続体制(BCP)強化の観点から、耐震および防災機能の向上を図ります。
(2)現本店は本部業務の拡大により手狭となっているほか、本部機能が分散していることから、
   適正なスペースの確保、本部機能の集約により効率的な業務運営態勢を構築します。

2.新本店のコンセプト

 「つながる空間ABC」とし、
  ・Assist(アシスト)
   ~高齢者や障がいのある方にも利用しやすい空間
  ・Bright(明るさ)
   ~気分を晴れやかにする明るい空間
  ・Clean & Comfortable(環境と居心地)
   ~環境に優しく、落ち着ける居心地の良い空間
 を作ることで、第10次中期経営計画「Change ~だから、変わる。~ 」のビジョンである
 「徹底的に地域密着」のイメージの確立を図ってまいります。

3.新本店の概要
建設予定地 長岡市大手通1丁目5番地6、城内町2丁目1番3号ほか
敷 地 面 積 1,678.86m²  (※現本店:801.66m²)
構   造 鉄骨造7階建    
延 床 面 積 6,267.09m²  (※現本店:3,190.05m²)
建 物 内 容 Ⅰ期建物(7階建。大手通からみて現本店営業部の後側の建物)
Ⅱ期建物(6階建。大手通に面した建物)

4.新本店の特徴

(1)現本店の約2倍の敷地面積のほか、約2倍の延床面積の建物とし、機能的かつ効率的
   なスペースを確保します。
(2)大手通に面した本店営業部(1・2階)は、吹き抜けのある2フロアとし、明るく開放的で
   居心地の良い店舗とします。また、お客さまから気軽にお立ち寄りいただけるよう、ラウンジと
   フリースペースを設置します。
(3)環境に配慮し、ダブルスキン(二重ガラス)、全館LED照明、昼光センサーによる照明コントロール、
   屋上から1階までの階段の空間を使った自然通風による空調運転時間短縮等により、電力使用量の削減を図ります。
(4)最新型自家発電機と非常用燃料タンクを設置します。これにより、災害時には約72時間、本店としての
   機能を維持できます。
(5)アンボンドブレース(制震部材)を使用した制震構造とします。

5.スケジュール(今後変更となる場合があります。)

    平成28年 1月  Ⅰ期建物新築工事着工
    平成29年 2月  Ⅰ期建物竣工
    平成29年 7月  Ⅱ期建物新築工事着工
    平成30年 9月  Ⅱ期建物竣工
    平成30年10月  新本店営業部オープン

6.設計・監理業者

    石本・細貝共同企業体
     [(株)石本建築事務所(東京都千代田区九段南4丁目6番12号)]
     [(株)細貝建築事務所(長岡市袋町1丁目1081番地32)]

7.施工業者

    福田組・植木組・中越興業建設共同企業体
     [(株)福田組(新潟市中央区1番堀通町3番地10)]
     [(株)植木組(柏崎市新橋2番8号)]
     [(株)中越興業(長岡市喜多町1078番地1)]

8.建築コンサルタント

    三井住友信託銀行(株)(東京都千代田区丸の内1丁目4番1号)

9.その他

 本店営業部は、Ⅱ期建物新築工事期間中(平成29年2月から平成30年9月までの予定)、
 当行2号館(長岡市東坂之上町1丁目2番地3)で営業する予定です。
 今後、決定した段階で、改めてお知らせいたします。

以  上

完成予想図

■前面

■裏面




【本件に関するお問い合わせ先】 TEL 0258-36-4111(代表)
総合企画部/鈴木(内線612)、近藤(内線617)

  • Get Adobe Reader
  • 不正送金やウイルスをブロック
  • Secure Starter
  • 不正送金やウイルスをブロック
  • Get Adobe Reader
株式会社大光銀行

登録金融機関 関東財務局長(登金)第61号
加入協会/日本証券業協会
金融機関コード:0532
SWIFTコード:TAIKJPJ1

Copyright(C) THE TAIKO BANK,LTD.All Rights Reserved
PAGE TOP