地域金融機関向け共同アウトソーシングサービス「NEXTBASE」加盟行による「災害時相互協力に関する協定書」の締結について

  • 2015.03.19
  • facebookでシェア
  • ツイート

 株式会社 大光銀行(頭取 古出 哲彦)は、地域金融機関向け共同アウトソーシングサービス「NEXTBASE」に加盟する12行(当行を含む)ならびに「NEXTBASE」を提供する株式会社日立製作所(執行役社長兼COO 東原 敏昭/以下、日立)との間で、「災害時相互協力に関する協定書」を下記のとおり締結しましたのでお知らせいたします。

1.協定の目的
「NEXTBASE」加盟行の各営業地域において災害が発生した場合でも、地域の皆さまに安心して金融サービスをご利用いただける体制を強化することを目的として、以下の項目について相互に協力することを決定いたしました。
2.協力項目
(1) お客さまへの対応支援
・現金支払や振込等の代行受付
(2) 物資・資機材の提供および斡旋
・食料、飲料水、生活必需物資等の提供
・車両、通信機器およびその他必要な資機材等の提供および斡旋
(3) 人員の派遣
・業務の応急復旧等に必要な人員の派遣
(4) 事務機器類の対応支援
・営業店端末、PCといった業務の応急復旧等に必要な事務機器類の運用支援

3.締結日
平成27年3月19日(木)
4.「NEXTBASE」加盟行(稼働開始順)
株式会社徳島銀行、株式会社香川銀行、株式会社北日本銀行、株式会社トマト銀行、
株式会社高知銀行、株式会社栃木銀行、株式会社中京銀行、株式会社大光銀行、
株式会社第三銀行、株式会社静岡中央銀行、株式会社大正銀行、株式会社大東銀行(※)
(※)2016年度上期 稼働予定

「NEXTBASE」について
日立が提供する、勘定系、外接系などの基幹系システムの地域金融機関向け共同アウトソーシングサービスで、現在12行が加盟しています。


以  上

【本件に関するお問い合わせ先】 TEL 0258-36-4111
総合企画部 企画広報グループ/近藤(内線617)

  • Get Adobe Reader
  • 不正送金やウイルスから守る セキュリティソフト サート・ネチズン
  • Secure Starter
  • 不正送金やウイルスから守る セキュリティソフト サート・ネチズン
  • Get Adobe Reader
株式会社大光銀行

登録金融機関 関東財務局長(登金)第61号
加入協会/日本証券業協会
金融機関コード:0532
SWIFTコード:TAIKJPJT

Copyright(C) THE TAIKO BANK,LTD.All Rights Reserved
PAGE TOP