「医療経営士」および「M&Aシニアエキスパート」認定試験に当行行員が合格しました!

  • 2013.03.28
  • facebookでシェア
  • ツイート

 株式会社 大光銀行(本店 新潟県長岡市、頭取 古出 哲彦)では、当行行員(金融サービス部 企業支援グループ 仁瓶 雄司)が「医療経営士3級認定試験」(平成25年2月実施 第8回)および「M&Aシニアエキスパート認定試験」(平成25年1月実施 第3回)に合格しましたので、お知らせいたします。

1.医療経営士
「医療経営士」とは
 医療機関をマネジメントする上で必要な医療と経営に関する知識と経営課題を解決する能力を有し、実践的な経営能力を備えた人材を一般社団法人日本医療経営実践協会が認定する制度です。
 当行は、本格的な高齢化社会の到来により増加する医療・介護ニーズに対応し、地域社会での適切なサービス提供体制整備を支援するため、「医療・介護・福祉」分野を成長分野と位置付けて資金需要にお応えしてまいりました。
 今般、この取組みを更に推し進めると同時に、お取引先に対するコンサルティング機能の強化を図るために本認定を取得いたしました。
2.M&Aシニアエキスパート
「M&Aシニアエキスパート」とは
 中小・零細企業の事業承継対策や事業拡大の重要な選択肢のひとつであるM&Aに精通した人材の養成を図るために創設された、一般社団法人金融財政事情研究会が認定する制度です。
 多くの中小企業は後継者不在と言われており、事業承継対策は喫緊の課題であることや事業拡大を図るための「時間を買う」戦略としてM&Aに対する関心が急速に高まっていることから、お取引先のM&A支援にこれまで以上に積極的に対応するため、本認定を取得いたしました。

 当行は今後とも、お取引先の経営課題の解決を図るため、質の高いサービスを提供できる人材の育成を通じて、地域経済の活性化に貢献してまいります。
【参考】
1.「医療・介護・福祉」分野についての主な取組み
主な取組み内容 概要
「たいこうクリニックローン」の取扱い 診療所・歯科診療所・病院向け専用ローン
「ワイドサポート」の取扱い 介護・福祉事業者向け専用ローン
公益社団法人日本医業経営コンサルタント協会新潟県支部との業務提携
関連事業者向けセミナーの開催
各種コンサルティング
「医療・介護・福祉・保育」応援ファンドを創設 日本銀行の「成長基盤強化を支援するための資金供給制度」を活用したご融資金額1,000万円以上の融資ファンド
「医療・介護・福祉・保育」応援ファンドⅡを創設 日本銀行の「成長基盤強化を支援するための資金供給制度」を活用したご融資金額100万円以上1,000万円未満の融資ファンド
診療圏分析サービス・介護圏分析サービスの提供 無料でサービスを提供
2.M&A支援サービスにかかる提携専門機関
提携先 (株)新潟M&Aセンター (株)日本M&Aセンター みずほ証券(株) SMBC日興証券(株)
所在地 新潟市 東京都 東京都 東京都

以  上

【本件に関するお問い合わせ先】 TEL 0258-36-4111
総合企画部/近藤(内線617)
金融サービス部/仁瓶(にへい)(内線705)

  • Get Adobe Reader
  • 不正送金やウイルスから守る セキュリティソフト サート・ネチズン
  • Secure Starter
  • 不正送金やウイルスから守る セキュリティソフト サート・ネチズン
  • Get Adobe Reader
株式会社大光銀行

登録金融機関 関東財務局長(登金)第61号
加入協会/日本証券業協会
金融機関コード:0532
SWIFTコード:TAIKJPJT

Copyright(C) THE TAIKO BANK,LTD.All Rights Reserved
PAGE TOP