大光銀行・第四北越銀行における相続手続きの共通化について

  • 2022.10.24
  • facebookでシェア
  • ツイート

 株式会社 大光銀行(頭取:石田 幸雄)と株式会社 第四北越銀行(頭取:殖栗 道郎)(以下、両行)は、このたび、お客さまの利便性向上を目的として、預金等の相続手続きの取り扱いを共通化しますので、お知らせいたします。
 これまで、同じ相続手続きであっても、金融機関によって書類の様式や記入方法、 ご提出いただく確認書類が異なるなど、手続きが煩雑でお客さまのご負担になっており ました。
 本件は、このようなお客さまのご負担を軽減するため、新潟県内に本店を置く両行が 協力し、相続手続きの取り扱いを共通化するものです。
 当行では、今後、新潟県内の信用金庫や信用組合など他の金融機関にも参加を呼び かけ、対象金融機関の範囲拡大によるお客さまの利便性の一層の向上を目指してまいり ます。



1.共通化の概要
  • ・お客さまからご記入いただく「相続手続依頼書」の共通化
  • ・お客さまからご提出いただく確認書類(戸籍謄本等)の共通化
  • ※本件は、相続手続きを共同で行うものではなく、必要書類等は、これまで同様、両行それぞれにご提出いただく必要がございます。また、被相続人さまのお取引の内容等によっては、両行で取り扱いが一部相違する場合もございます。


2.実施日

・2022年11月1日(火)


以  上

【本件についてのお問い合わせ先】
 TEL 0258-36-4111
IT・オペレーション統括部/遠藤、砂山
(内線2341、2307)

  • Get Adobe Reader
  • 不正送金やウイルスから守る セキュリティソフト サート・ネチズン
  • Secure Starter
  • 不正送金やウイルスから守る セキュリティソフト サート・ネチズン
  • Get Adobe Reader
株式会社大光銀行

登録金融機関 関東財務局長(登金)第61号
加入協会/日本証券業協会
金融機関コード:0532
SWIFTコード:TAIKJPJT

Copyright(C) THE TAIKO BANK,LTD.All Rights Reserved
PAGE TOP