ローソン銀行の「即時口座決済サービス」への参加及び「モバイルSuica」「au PAY」、 「WebMoneyプリペイドカード」への電子マネーチャージサービスの開始について

  • 2022.09.05
  • facebookでシェア
  • ツイート

 株式会社大光銀行(本店 新潟県長岡市、頭取 石田 幸雄)では令和4年9月5日(月)より、株式会社ローソン銀行(本社 東京都品川区 代表取締役社長 鶴田直樹、以下「ローソン銀行」)の「即時口座決済サービス」に参加しますので、お知らせいたします。

 これにより、当行の普通預金口座をお持ちの個人のお客さまは、東日本旅客鉄道株式会社が提供するアプリ「モバイルSuica(※1)」へローソン銀行が提供する電子マネーチャージアプリ「Suitto(※2)(読み方:スイット)」を通じて当行預金口座からチャージが可能となります。また、KDDI株式会社が提供するスマホ決済サービス「au PAY(※3)」へのチャージおよび、auペイメント株式会社が発行する「WebMoneyプリペイドカード」への残高チャージが可能となります。

 当行は、今後もお客さまの利便性向上につながるサービスの提供に努めてまいります。

  • (※1)「モバイルSuica」は、東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
  • (※2)「Suitto」は、株式会社ローソン銀行の登録商標です。
    「Suitto」の詳細は、 こちらをご参照ください。
  • (※3) au PAYはKDDI株式会社の登録商標です。


1.即時口座決済サービス

即時口座決済サービスは、ローソン銀行のATMネットワークを活用し、提携金融機関の口座からスマホ決済アプリや電子マネー等にチャージができるサービスです。
ローソン銀行のATMで当行のキャッシュカードと暗証番号を使用して本人確認を行っていただければ、その後は当行の口座から即時にチャージできるようになります。
お客さまに安心してご利用いただけるよう、高度なセキュリティをもつ口座登録方式を採用しております。


2.提携サービス
  • (1) モバイルSuica(※4)
  • (2) au PAY
  • (3) WebMoneyプリペイドカード
    (※4)電子マネーチャージアプリ「Suitto」を通じてチャージします。

3.サービス開始日

令和4年9月5日(月)

即時口座決済サービスご利用方法

以  上

【本件に関するお問合せ】 電話 0258-36-4111
営業戦略部 八子(内線3451)/ 小野(内線3417)

  • Get Adobe Reader
  • 不正送金やウイルスから守る セキュリティソフト サート・ネチズン
  • Secure Starter
  • 不正送金やウイルスから守る セキュリティソフト サート・ネチズン
  • Get Adobe Reader
株式会社大光銀行

登録金融機関 関東財務局長(登金)第61号
加入協会/日本証券業協会
金融機関コード:0532
SWIFTコード:TAIKJPJ1

Copyright(C) THE TAIKO BANK,LTD.All Rights Reserved
PAGE TOP