株式会社商工組合中央金庫との「シンジケートローン業務における連携・協力に関する覚書」の締結について

  • 2020.01.15
  • facebookでシェア
  • ツイート

 株式会社大光銀行(本店 新潟県長岡市、頭取 石田 幸雄)は、中小企業へのソリューション提供を強化するため、株式会社商工組合中央金庫(代表取締役社長 関根 正裕)(以下「商工中金」)と下記のとおり覚書の締結を行いましたのでお知らせいたします。
 商工中金と当行は、相互の連携を円滑にするため、平成15年10月に情報交換及び業務協力を目的とした業務協力文書を締結しております。今般の覚書締結により、「公的金融機関」と「地域金融機関」の持つそれぞれの機能や特性を活かしながら、従来以上に連携を強化し相乗効果を発揮することで、地域経済の活性化に貢献してまいります。



1.業務連携・協力の目的

大口の資金調達や財務構造改善等に取り組む中小企業を後押しするため、双方のネットワークを活用し、中小企業の円滑な資金調達をサポートします。


2.業務連携・協力の主な内容
  • (1)シンジケートローンを検討するお客さまの紹介・情報交換
  • (2)シンジケートローンの管理に関する協調・情報交換
  • (3)シンジケートローンを通じた、中小企業及び地域経済の発展・活性化に関する協調・情報交換

3.締結日

令和2年1月15日(水)


以  上

【本件に関するお問い合わせ先】 TEL 0258-36-4111 FAX 0258-36-4151
地域産業支援部 柏櫓・清水(内線3453)

  • Get Adobe Reader
  • 不正送金やウイルスをブロック
  • Secure Starter
  • 不正送金やウイルスをブロック
  • Get Adobe Reader
株式会社大光銀行

登録金融機関 関東財務局長(登金)第61号
加入協会/日本証券業協会
金融機関コード:0532
SWIFTコード:TAIKJPJ1

Copyright(C) THE TAIKO BANK,LTD.All Rights Reserved
PAGE TOP