法人向けインターネットバンキングを悪用した不正送金への対応について

 昨今複数の金融機関において、法人のお客さま向けインターネットバンキングを悪用した不正送金被害が発生しています。

 こうした状況を踏まえ、当行では不正送金被害を防ぎ、お客さまの大切な預金を守る観点から、平成26年6月23日(月)より、たいこうオフィスe-バンキングにおける「都度指定方式」での「当日扱い」振込を停止させていただきますので、お知らせいたします。

 「都度指定方式」での「当日扱い」振込とは、振込先の銀行名や口座番号等を画面に入力して、平日8:00~15:00の間であれば即時に振込できる機能です。
 利便性が高い反面、本機能を悪用して不正送金が行われる事例が他の金融機関で発生しているため、今回の対応を行うこととしました。

 ご不便をお掛けしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 なお、引き続き「当日扱い」振込をご利用されたいお客さまの利便性を維持するため、「事前登録方式」での振込を平成26年6月2日(月)より取扱開始いたしました。
 詳細は次のとおりですので、あわせてご確認いただきたくお願い申し上げます。

1.お取扱いを停止するサービス
「都度指定方式」での「当日扱い」振込
2.対象となるお客さま
たいこうオフィスe-バンキングをご契約の全てのお客さま
3.停止日
平成26年6月23日(月)
4.引き続き「当日扱い」振込を利用するには
6月23日(月)以降も引き続き「当日扱い」振込が可能である「事前登録方式」による振込を6月2日(月)から取扱開始いたしました。
なお、「事前登録方式」をご利用いただくためには、あらかじめ書面による入金指定口座のお届けが必要となります。
5.取扱い変更内容
  都度指定方式 事前登録方式
当日扱い 予約扱い 当日扱い 予約扱い
6月 2日(月)以降
6月23日(月)以降 ×
※翌日以降を振込指定日とする「予約扱い」のお振込については、6月23日(月)以降も
 「都度指定方式」をご利用いただけます。
6.本件に関するQ&A
こちらをご覧ください。
7.インターネットバンキングでの不正送金被害防止のためのお願い
こちらをご覧ください。

以  上

  • Get Adobe Reader
  • 不正送金やウイルスをブロック
  • Secure Starter
  • 不正送金やウイルスをブロック
  • Get Adobe Reader
株式会社大光銀行

登録金融機関 関東財務局長(登金)第61号
加入協会/日本証券業協会
金融機関コード:0532
SWIFTコード:TAIKJPJ1

Copyright(C) THE TAIKO BANK,LTD.All Rights Reserved
PAGE TOP