全銀システム更改に伴う他行あて即時振込の一時休止について

  • 2019.10.15
  • facebookでシェア
  • ツイート

 いつも、大光銀行をご利用いただき誠にありがとうございます。
 今般、銀行間の振込を取り扱う全銀システムの更改のため、以下のとおり他行あての即時振込をご利用いただけませんのでお知らせいたします。
 お客さまには大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申しあげます。


  • 1.他行あて即時振込の一時休止
    全銀システムの更改期間中は、他行あて即時振込が休止します。これにより、期間中の他行あて振込は、全て翌営業日(令和元年11月5日(火))の「予約扱」の振込となります。
  • 2.対象のサービス
    ATM、パーソナルe-バンキング、オフィスe-バンキングによる他行あて即時振込取引が対象となります。
  • 3.休止期間
    令和元年11月1日(金)15時20分から11月3日(日)24時00分
    • ※全銀システムの更改作業において不具合が生じた場合は、振込・即時入金が可能になる時間が11月4日(月・祝)17時に後ろ倒しになります。その場合は、速やかに全銀ネットのウェブサイトで公表されますので、ご確認ください。
      全銀ネットウェブサイト: https://www.zengin-net.jp/
  • Get Adobe Reader
  • 不正送金やウイルスをブロック
  • Secure Starter
  • 不正送金やウイルスをブロック
  • Get Adobe Reader
株式会社大光銀行

登録金融機関 関東財務局長(登金)第61号
加入協会/日本証券業協会
金融機関コード:0532
SWIFTコード:TAIKJPJ1

Copyright(C) THE TAIKO BANK,LTD.All Rights Reserved
PAGE TOP