デビットカード情報を盗みとるフィッシング詐欺にご注意ください

  • 2024.03.05
  • facebookでシェア
  • ツイート

 いつも、大光銀行をご利用いただき誠にありがとうございます。
 最近、実在する企業やサービス等を騙って偽画面に誘導し、デビットカードやクレジットカード情報を入力させるフィッシングサイトが確認されています。誤ってフィッシングサイトにカード情報や暗証番号等を入力した場合には不正利用の被害に遭う恐れがありますのでご注意ください。

【フィッシング詐欺とは】
 偽のホームページに誘導し、そのホームページ内でカード番号やアカウント情報(ユーザーID、パスワード等)といった個人情報を入力させ、情報を抜き取ります。抜き取ったカード情報を使って本人になりすまし、商品を購入したり、サービスを利用するなど不正利用する犯罪です。

【不正利用の可能性がある場合】
 大光Visaデビットカード会員用Webに登録することでカード利用毎にご利用通知メールが届きます。万が一、身に覚えのないご利用通知メールが届いた場合には、情報が盗まれている可能性があります。すぐに大光銀行へ連絡して利用を停止してください。また、会員用Webで「利用停止」登録を行うこともできますが、その場合でも大光銀行へご連絡ください。警察への相談や連絡が必要となることもあるため、大光銀行からの案内に沿ってください。

 お問合せ先 大光銀行Visaデビット担当 TEL:0258-36-9813

 お問合せ先 大光銀行Visaデビット担当
 TEL:0258-36-9813

【不正利用対策】
 大光銀行Visaデビットカード会員用Webに必ず登録してください。会員用webに登録することで、以下の不正利用対策を行えます。

    • ①カードのご利用毎に、ご利用通知メールが届きます。身に覚えのない不正取引があってもすぐに気づけます。
    • ②ご利用限度額変更により1回、1日、1ヶ月のご利用限度額をお客さまで変更できます。海外ECサイトでネットショッピングしないのであれば、海外ショッピング限度額を0円に設定しておくことで、不正利用のリスクを下げられます。
    • ③本人認証サービス(Visa Secure)の登録ができます。ネットショッピングの際に専用のパスワードを入力することで本人認証を行うため、より安全なインターネット決済が行えます。(Visa Secure参加加盟店でのネットショッピングに限ります)
    • ④デビットカードの利用停止・利用停止解除ができます。

【不正利用時の補償】
 最大年間100万円
 紛失・盗難カード等が第三者によって不正利用された場合、当行が連絡を受けた日から60日前までに遡り、その日以降に発生した損害について補償します。
(お客さまの故意または重大な過失によって生じた場合など、補償できない場合があります。)


以  上

  • Get Adobe Reader
  • 不正送金やウイルスから守る セキュリティソフト サート・ネチズン
  • Secure Starter
  • 不正送金やウイルスから守る セキュリティソフト サート・ネチズン
  • Get Adobe Reader
株式会社大光銀行

登録金融機関 関東財務局長(登金)第61号
加入協会/日本証券業協会
金融機関コード:0532
SWIFTコード:TAIKJPJT

Copyright(C) THE TAIKO BANK,LTD.All Rights Reserved
PAGE TOP