インターネットバンキングでの不審な画面にご注意ください!!

  • 2018.09.19
  • facebookでシェア
  • ツイート

 いつも、大光銀行をご利用いただき誠にありがとうございます。
 現在、他の銀行において、インターネットバンキングにログインした直後、パスワードの入力を求める不審な画面が表示される事象が発生しております。
 パソコンをウィルスに感染させないことが最も基本的な防衛手段になります。
 ご契約者の皆さまにおかれましては、以下の点にご注意いただき、ウィルス感染防止に努めていただきますようお願いいたします。

  • (1)インターネットバンキング利用時に通常の手続きと異なる不審な画面が表示された場合は、直ちに利用を中止して下記ヘルプデスク宛にご連絡ください。
  • (2)身に覚えの無いメールや添付ファイル・リンク先は絶対に開いたりクリックしないでください。
  • (3)「ウィルス対策ソフト」や、OS・ブラウザは常に最新の状態に更新をしてください。
  • (4)パソコン/スマートフォン本体・WEBメール・オンラインストレージ(クラウド)サービス等に、メモ帳等の文字入力ソフトを用いてID・パスワードを保管、または、重要な情報を写真に取り、画像データとして保管することは絶対にしないでください。
  • (5)漏えい防止のため、同一パスワードの他のサービスでの使い回しは行わないようご注意ください。
  • (6)キーボードを直接入力した情報を盗むウィルスが存在しますので、入力欄への直接入力を避け、ソフトウェアキーボードをご利用するようお願いいたします。
  • (7)1日あたりの振込限度額を変更可能です。万が一の被害に備え、振込限度額をご確認のうえ、必要最小限でのご設定をお願いいたします。
  • (8)不正送金等の被害に遭われた場合には、速やかに最寄の警察、および大光銀行までご相談ください。
  • ※当行では、インターネットバンキング専用のウィルスソフト「SaAT Netizen(サートネチズン)」の無償提供を行っております。インターネットバンキングの安全性を一層高めるため、「SaAT Netizen」をご活用ください。
  • ※当行では、スマートフォンアプリ「大光銀行SecureStarter(セキュアスターター)」の無償提供を行っております。ご活用ください。

< 被害に遭われたときのご連絡先 >
【平日の9時~17時】
 お取引店、または 大光銀行ヘルプデスク(TEL:0120-92-9909)
【上記以外の時間帯】
 TEL:0258-36-4100(大光銀行ATMサービスセンター)


以  上

株式会社大光銀行

登録金融機関 関東財務局長(登金)第61号
加入協会/日本証券業協会
金融機関コード:0532
SWIFTコード:TAIKJPJ1

Copyright(C) THE TAIKO BANK,LTD.All Rights Reserved
PAGE TOP