• HOME>
  • ニュースリリース

ニュースリリース

地方創生「たいこうビジネスプランコンテスト2017」の最終審査(プレゼンテーション)及び表彰式の開催について

2017.11.15

 株式会社大光銀行(本店 新潟県長岡市、頭取 古出 哲彦)は、政府が推進する「まち・ひと・しごと創生」(地方創生)の実現に向けて地域に潜在する革新的・創造的プランを表彰する「地方創生『たいこうビジネスプランコンテスト2017』」の最終審査(プレゼンテーション)及び表彰式を下記のとおり実施しますので、お知らせいたします。
 本コンテストは、新産業・新市場の創出促進を通じた雇用創出により地域活性化に貢献することを目的としており、優れたプランにつきましては、当行がその実現に向けて全力でサポートいたします。
 最終審査(プレゼンテーション)は全応募21プランのうち一次審査を通過した10プランにより行われ、一般の方も観覧いただけるオープン形式(無料公開)としておりますので、多くの皆様の来場をお待ちしております。



名称 地方創生「たいこうビジネスプランコンテスト2017」
開催日 平成29年12月6日(水)
会場 長岡グランドホテル2階 悠久北の間 (住所:長岡市東坂之上町1−2−1)
開始時刻 プレゼンテーション:午前9時30分(午前9時より入場開始)
表彰式:午後5時(予定) 
審査員 審査委員長:新原 晧一
事業創造大学院大学、一般社団法人中小企業診断士協会、長岡技術科学大学、
長岡大学、公益財団法人にいがた産業創造機構、新潟大学、(敬称略・五十音順)、
当行地域産業支援部長   合計8名
審査方法 ① プレゼンテーション(15分)
② 審査員との質疑応答(10分)
③ 審査員所見記入(5分)     合計30分(1プランあたり)
審査基準 ① 革新性・創造性   ② 実現可能性・成長性
③ 地域資源活用や雇用創出を通じた地域経済への波及効果・社会への貢献度
④ 経営者の意欲(ビジネスプランの理念・ビジョン・実現に向けた意欲等)
・上記審査基準を総合的に判断し、審査委員会で入賞者を決定します。
表彰 最優秀賞: 50万円(1プラン) 優秀賞 : 25万円(2プラン)
奨励賞 : 5万円(2プラン)   努力賞 :  5プラン
・入賞者に対しては、ビジネスマッチングサービスや外部専門家との連携などを通じて、事業化に向けたサポートを行います。
【当日の日程】
発表順 予定
時刻
プラン名 応募者名
1 9:30 〜食・住・育・働・和の環境提供〜
「互助ハウス」
株式会社太陽メディケアサービス 様
2 10:00 マグロの端材を活用した無添加ペット
フードの開発販売
株式会社シーテクノ 様
3 10:30 球形スピーカーの更なる理想を求めて!!
(Groove Sound Control System)
Kikko Craft 山崎喜久一郎 様
4 11:00 伝統工芸技術で現代ニーズにマッチした
“装丁”する製品つくり
Kadogen 長野 源世 様
5 11:30 指紋認証を用いたコンサートチケットの
本人確認サービスの提供
チームIF 井上 青空 様
  12:00 休憩 (60分)
6 13:00 乳がん経験者の要望を取り入れて開発する「装着型人工乳房」 株式会社レリエンスメディケア 様
7 13:30 アントレ -オーダーメイドPBLアレンジメントエージェント- 新潟薬科大学スイーツラボ 様
8 14:00 「教育プラン付きドコドアライセンス」 ドコドア株式会社 様
9 14:30 耕作放棄地活用による生薬の栽培及び
健康食品の加工販売
農業生産法人JATs有限会社 様
10 15:00 未来ある農業と健康を考える ファーストクリエイト株式会社 様
  15:30 休憩 (15分)
  15:45 最終審査 (75分)
  17:00 表彰式 (30分)
  17:30 懇親会 (90分)

※ 上記の発表順は、都合により変更となる場合がございます。
※ 会場の駐車場台数には限りがあるため、満車の折は、近隣の有料駐車場のご利用をお願いする場合がございます。


以  上

【本件に関するお問い合わせ先】 TEL 0258-36-4111(代表)FAX 0258-36-4151
地域産業支援部/水野(内線3437)