• HOME>
  • ニュースリリース

ニュースリリース

− 大光銀行はキャッシュレスで便利!お得!な銀行へ −
「LINE Pay」、「Yahoo!マネー」、「楽天Edy」へのチャージサービス開始について

2017.06.15

 株式会社 大光銀行(本店 新潟県長岡市、頭取 古出 哲彦)では、スマートフォンや電子マネーの普及によるキャッシュレス化に対応し、お客さまの利便性向上を図るため、電子マネー「LINE Pay」「Yahoo!マネー」「楽天Edy」と提携し、当行の預金口座から資金を即時にチャージできるサービスを開始いたしますので、お知らせします。
 電子マネーの利用により、現金を持ち歩く必要がなくなるほか、現金よりもお得な支払いが可能となります。
 なお、3社すべてと提携を行うのは新潟県の金融機関では当行が初となります。


1.サービス内容

(1)当行預金口座からLINE Pay株式会社が提供する「LINE Pay」、
   ヤフー株式会社が提供する「Yahoo!マネー」、楽天Edy株式会社が
   提供する「楽天Edy(おサイフケータイのみ)」の各電子マネーへの
   チャージ(入金)が可能になります。

(2)同時にヤフー株式会社が提供しているオンライン決済サービス
   「Yahoo!ウォレット」の「預金払い」にも対応し、当行の
   普通預金口座を登録いただくと「ヤフオク!」「Yahoo!ショッピング」
   「LOHACO(ロハコ)」での買い物代金を口座から即時にお支払いすること
   ができます。
   ※「おサイフケータイ」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。


2.提携する電子マネー、決済サービスについて

(1)「LINE Pay」
   国内3,000万人(2017年5月時点)の登録ユーザーをもつ
   「スマホのおサイフサービス」です。
   銀行口座やコンビニエンスストアから事前にチャージした残高をLINEの
   友だち同士での送金や、提携サービス・店舗での決済に利用できます。
   また「LINE Pay カード」を発行すると「LINE Pay」の残高を国内外の
   JCB加盟店での決済にもご利用いただけます。

(2)「Yahoo!マネー」「Yahoo!ウォレット」
   「Yahoo!マネー」は、「ヤフオク!」「Yahoo!ショッピング」
   「LOHACO(ロハコ)」でのお買い物に1円単位で利用できる電子マネーです。
   「Yahoo!ウォレット」は3,600万人以上が登録する日本最大級の
   オンライン決済サービスです。

(3)「楽天Edy」
   全国48万ヶ所以上のコンビニ・ドラッグストアなどの日常使いから家電・
   百貨店・ホテルなどの高額商品を取り扱う店舗の店頭でもご利用いただける
   電子マネーです。
   また、「楽天市場」などEdy支払いに対応のネットショップでもご利用
   いただけます。
   ※ 各電子マネーのご利用方法やチャージ方法、ポイントの設定方法等の詳細は、
     提供各社のホームページ等でご確認ください。


3.サービス提供開始時期

(1)「LINE Pay」、「Yahoo!マネー」、「Yahoo!ウォレット」
   平成29年6月下旬を予定

(2)「楽天Edy」
   平成29年8月下旬を予定
   ※ サービス提供時期が確定次第、当行ホームページにてお知らせいたします。


以  上

【本件に関するお問い合わせ先】 TEL 0258-36-4111(代表)
営業統括部/石榑(内線3402)
事 務 部/富田(内線1896)