• HOME>
  • ニュースリリース

ニュースリリース

事業性評価に関する認定試験に当行行員177名が合格しました!

2017.05.17

 株式会社 大光銀行(本店 新潟県長岡市、頭取 古出 哲彦)では、平成28年度に実施された、事業性評価に関する認定試験に行員177名が合格しましたので、お知らせいたします。
 当行は今後とも、お取引先の経営課題解決を図るため、質の高いサービスを提供できる人材の育成を通じて、地域経済の活性化に貢献してまいります。


1.試験の概要

 取引先企業の事業内容や成長可能性を適切に評価するために求められる知識の習得度、解決策を提案し実行支援するための対応力を検証する、一般社団法人金融財政事情研究会及び一般社団法人金融検定協会が主催する認定試験

2.推進の目的

 当行は第10次中期経営計画「Change〜だから、変わる。〜」の基本戦略において「地域密着型金融の更なる深化」、及びその中の重点施策において「ソリューション営業の促進」を掲げております。
 この推進にあたり、お取引先への最適なソリューション(課題解決策)の提案・提供には、行員の事業性評価に関する対応力が必要不可欠であることから、本認定試験の受験を推奨してまいりました。


3.認定試験合格者数の内訳
認定試験名称 法人営業力強化・事業性評価コース 事業性評価認定試験
主催者 一般社団法人金融財政事情研究会 一般社団法人金融検定協会
合格者数 170名 8名

※合格者のうち1名は両認定試験に合格したため、合計は177名となります。


以  上

【本件に関するお問い合わせ先】 TEL 0258-36-4111(代表)FAX 0258-36-4151
地域産業支援部/中嶋、桐林 (内線707)