たいこうの投資信託定時定額購入サービス

■投資信託定時定額購入サービス3つの特徴

  • 少額から積立できる! たいこうの投資信託・定時定額購入サービスは、毎月3,000円から購入できます。
    まとまったお金がなくても、無理のない金額からスタートできる投資方法です。
  • 手間がかからない! 一度、お手続きいただければ毎月ご指定の預金口座から
    自動的に引き落としされるカンタン・便利な仕組みになっています。
  • 分散投資のメリットを活かす! 毎月「一定額」で同一の銘柄を購入することにより、投資期間が分散され、購入単価の平準化や、
    価格変動リスクを分散する効果が期待できます。(ドル・コスト平均法)

■ドル・コスト平均法とは

値動きのある金融商品を購入する場合に、毎月(定期的に)一定の金額ずつ購入する投資方法です。価格が高いときは購入量(口数)が少なくなる一方、価格が低いときには購入量(口数)が多くなるため購入単価を平準化することができ、投資効果が良いといわれています。

毎月一定額を購入する方が、平均単価を低く抑えられる効果が期待できます。

※上記はあくまで仮定であり、将来の成果を約束するものではありません。
※算出にあたっては、ご購入時の手数料・税金・分配金等を考慮していないため実際の投資とは異なります。
※投資タイミングによっては、ドル・コスト平均法の平均購入単価が高くなる場合もあります。

取扱い投資信託はこちら
取扱いファンド一覧

■投資信託定時定額購入サービス

購入する投資信託のご指定 「投資信託定時定額サービス」の取り扱い投資信託の中から、いくつでもお選びいただけます。
各ファンドの詳細については、各ファンドの「投資信託説明書(目論見書)」「目論見書補完書面」をご覧ください。
引落口座 投資信託口座の指定預金口座(ご本人様名義の普通預金口座・当座預金口座)より、自動引き落としを行います。
引落金額 毎月3千円以上1千円単位でご指定できます。
1年に2回まで、1千円単位で増額の購入ができます。
引落日 毎月5日引落日が銀行休業日に当たる場合は、翌営業日になります。
買付日 毎月10日買付日が銀行休業日に当たる場合は、翌営業日になります。【※】
引落開始日 ・[1日~20日]お申込みの翌月より
・[21日~月末]お申込みの翌々月より 
買付時の手数料 ●買付時には、ファンドごとに所定の申込手数料と申込手数料にかかる消費税相当額を引落金額の中から差し引かせていただきます。
●手数料等の詳細は、各商品の目論見書等でご確認ください。
ファンドの換金 ファンドの換金は、いつでもお申し込みいただけます。
(ただし、当該ファンドがお申し込みの受付を行わない日を除きます。)
買付期間 お客さまから解約のお申し出があるまで無期限です。
変更・中止 お申し込み内容の変更・中止は、いつでもできます。
ただし、当行所定の日までに変更届(中止届)をご提出ください。
・[1日~20日]お申込みの翌月より
・[21日~月末]お申込みの翌々月より  
引落等 所定の引落日における引落口座残高が指定引落金額に満たない場合は、引き落としを行いません。
(総合口座貸越による引き落としは行いません。)
また、複数のファンドを指定されている場合には、引落口座残高の範囲内の金額で引き落としを
行います。ただし、買付するファンドの指定は行えません。

投資信託に関する留意点

  • 投資信託は預金ではなく、元本の保証はありません。
  • 投資信託の基準価額は、信託財産に組入れられた有価証券等の値動きにより変動するため、お受取金額が投資元本を割り込むリスクがあります。外貨建資産に投資するものは、この他に為替相場の変動により基準価額が変動するため、お受取金額が投資元本を割り込むリスクがあります。これらのリスクはお客さまご自身が負担することとなります。
  • 投資信託は預金保険の対象ではありません。
  • 当行は投資信託の販売会社です。投資信託の設定・運用は、投資信託委託会社が行います。
  • 投資信託のご購入時から換金・償還までの間に直接または間接にご負担いただく各種手数料等には次のものがあります。(当行で販売中の追加型投資信託の上限を表示しています。)
  • 購入手数料(購入額に対して、最大3.24%(税込))
  • 例えば、100万円の金額指定で購入いただく場合、指定金額(お支払いいただく金額)の100万円の中から購入手数料(税込)をいただきますので、100万円全額が当該投資信託の購入金額となるものではありません。
  • 信託報酬(純資産額に対して、最大年率2.376%(税込))
  • 信託財産留保額(換金時の基準価額に対して、最大0.5%)
  • 監査費用、有価証券の売買に関する費用、保管費用等その他費用
  • ※実際の費用の種類・額および計算方法はファンドごとに異なるため、これらの合計額を表示することはできません。詳細は各商品の「投資信託説明書(交付目論見書)」および「目論見書補完書面」でご確認ください。
  • 投資信託をご購入の際は、当行本支店の窓口にご用意している「投資信託説明書(交付目論見書)」および「目論見書補完書面」を必ずご覧いただき、内容をご確認のうえ、ご自身でご判断ください。

このページのTOPへ