「なじらっこ」ご当地紹介の旅

明かされる「新潟タレかつ丼」の歴史 
秘伝のタレに感激!!

石山支店 | 2017.12.21

こんにちは なじらっこです。
今日は、おいしい「タレかつ丼をおなかいっぱい
いただくため」ではなく、
全国的に珍しい「新潟タレかつ丼」の歴史を調査するために
「新潟タレかつ丼」の草分け的存在である「とんかつ政ちゃん」さんにやってきました!

新潟タレかつ丼の歴史は古く、
新潟市西掘の屋台で出されていた卵でとじないかつ丼がルーツなんだって。
今日は特別に作っているところを見せてもらいました。
おいしそうなタレの香りに我慢できずに入り込んだわけではありません・・・

かつを油で揚げたら・・・
いよいよ創業以来、継ぎ足された秘伝の醤油タレにくぐらせます。

まってました!これが「新潟タレかつ丼」です。おいしそー!!!!!

昔から新潟市民にとってのかつ丼は、新潟スタイルの「タレかつ丼」で、
呼び名も単に「かつ丼」だったそうです。
全国的に「新潟タレかつ丼」が紹介され始めた25年ほど前に独自の呼び名が必要と考え、
「新潟タレかつ丼」「タレカツ」「タレカツ丼」等を考案したのが、
今日伺った「とんかつ政ちゃん」さん2代目の高橋社長なんだって。すごい!!

新潟市に来た際は、新潟名物「タレかつ丼」をご賞味ください!
(ボクにはおかわりください。)

とんかつ政ちゃんさんのホームページはここだよ!

Back Number

  • Get Adobe Reader
  • 不正送金やウイルスをブロック
  • Secure Starter
  • 不正送金やウイルスをブロック
  • Get Adobe Reader
株式会社大光銀行

登録金融機関 関東財務局長(登金)第61号
加入協会/日本証券業協会
金融機関コード:0532
SWIFTコード:TAIKJPJ1

Copyright(C) THE TAIKO BANK,LTD.All Rights Reserved
PAGE TOP