資産運用ご相談予約申込サービスはこちら


公共債のご案内

公共債のご案内


当行でお取り扱いの個人向け国債

個人向け国債(変動)
◎ 個人の方のみ購入できる国債です。
◎ 半年ごとに適用利率が変わる「変動金利制」を採用。
◎ 年2回の定められた期日にその時々の10年固定利付国債の金利の水準に応じて利子が支払われます。
◎ 0.05%(年率)の最低金利保証が設定されています。
◎ 1年経過後であればいつでも換金できます。ただし、発行後から1年経過するまでは原則として中途換金ができません。
◎ マル優、マル特のご利用が可能な場合があります。詳しくは当行窓口におたずね下さい。
◎ 国債の利子は、受取時に20.315%分の税金が差し引かれます。


個人向け国債(固定)
◎ 個人の方のみ購入できる国債です。
◎ 固定金利で年2回の定められた期日に利子が支払われます。
◎ 0.05%(年率)の最低金利保証が設定されています。
◎ 1年経過後であればいつでも換金できます。ただし、発行後から1年経過するまでは原則として中途換金ができません。
◎ マル優、マル特のご利用が可能な場合があります。詳しくは当行窓口におたずね下さい。
◎ 国債の利子は、受取時に20.315%分の税金が差し引かれます。


個人向け国債(固定)
◎ 個人の方のみ購入できる国債です。
◎ 固定金利で年2回の定められた期日に利子が支払われます。
◎ 0.05%(年率)の最低金利保証が設定されています。
◎ 1年経過後であればいつでも換金できます。ただし、発行後から1年経過するまでは原則として中途換金ができません。
◎ マル優、マル特のご利用が可能な場合があります。詳しくは当行窓口におたずね下さい。
◎ 国債の利子は、受取時に20.315%分の税金が差し引かれます。

〈ご留意事項〉
手数料など諸費用について
・ 個人向け国債を募集により購入する場合は、購入対価のみをお支払いいただきます。
・ 個人向け国債を中途換金する際、原則として※下記により算出される中途換金調整額が、売却される額面金額に経過利子を加えた金額より差し引かれることになります。
● 変動10年:直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685
● 固定5年:2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685
● 固定3年:2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685

個人向け国債のお取引は、クーリング・オフの対象にはなりません
・ 個人向け国債のお取引に関しては、金融商品取引法第37条の6の規定(いわゆるクーリング・オフ)の適用はありません。

※個人向け国債の詳細については財務省のホームページでも確認できます。財務省「個人向け国債」へ


■当行でお取り扱いの円貨建債券(国債・地方債)

個人向け国債(固定)
◎ 年2回の定められた期日に確定利率で利子が支払われ、満期日(償還期日)に額面金額をお受け取りいただけます。
◎ 国債の利子は、受取時に20.315%分の税金が差し引かれます。
◎ マル優、マル特のご利用が可能な場合があります。詳しくは当行窓口におたずね下さい。


■ 当行でお取り扱いの地方債

◎ 新潟県公募公債、新潟市公募公債、なじらね新潟市債などを取扱っています。


■ 「マル特」「マル優」非課税の特典

◎ 国債・地方債は、「マル特」が額面350万円までご利用できます。 「マル特」と「マル優」の合計で額面700万円まで利子に税金がかかりません。
詳しくは窓口におたずねください。

〈ご留意事項〉
手数料など諸費用について
・ 円貨建て債券を募集・売出し等により、または弊行との相対取引により購入する場合は、
  購入対価のみをお支払いいただきます。
 (購入対価に別途経過利息をお支払いいただく場合があります。)

価格変動リスク
・ 金利の変動等により債券価格が上下(価格変動リスク)しますので、償還前に売却する場合には、
  投資元本を割り込むことがあります。

信用リスク
・ 発行者の財政状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等(信用リスク)により、
  投資元本を割り込むことがあります。

くわしくは当行窓口へお気軽におたずねください。
または店頭にご用意している契約締結前交付書面等をご覧ください。

当行の概要

商号等 株式会社 大光銀行
登録金融機関 関東財務局長(登金)第61号
本店所在地 〒940-8651 新潟県長岡市大手通1丁目5番地6
加入協会 日本証券業協会
証券統計ポータルサイト |証券取引等監視委員会<情報受付>|

このページのTOPへ